ORAFOL Safety Systems (PTY) LTD

SA

ORAFOLの反射ソリューション事業部は、南アフリカの心臓部にあたる、活気に満ちた近代的な都市、ヨハネスブルグに拠点を置いています。ORAFOLは南アフリカの反射マーキングフィルムのリーディングサプライヤーで、1990年後半にSABS規制 104が導入されてからこの地位を築き上げてきました。以来、当社の事業は南部アフリカ HGV 業界で信頼を寄せられており、反射素材の主要サプライヤーの一つとして繁栄しています。

今日、ORAFOLはヨハネスブルグの近代的な施設から、安全性と可視性が必要とされるすべての場所まで提供を行っています。主な市場は鉱業や交通標識に関する市場です。