ORALITE® 5921M Prismatic Fleet Marking Grade

11 2 2015

ORAFOL、車両マーキング用印刷済み反射フィルムを新発売

作業車両の可視性は、どの様な場所でもドライバーと作業者の安全のためにとても重要な要素です。Vのパターンにより、先に注意が必要なことが直ちに認識できます。特に作業員は、電力が消えたときには頻繁に薄暗い中で作業をするため、その安全は車両の反射材の性能に大きな影響を受けます。

ORAFOL では、この点に留意した印刷済みフリートマーキング製品全般を提供します。製品の種類は、ガラスビーズの商業等級フィルムから超長距離の可視性を持つプリズムフィルムまで、全関連等級の素材が含まれます。

当社はこの市場に向けたさらに新しいプリズマフィルムを発表。ORALITE® 5921M Prismatic Fleet Marking Grade が、種類をさらに拡大します。製品全般には、プリズマティックフィルム2種類、強度、商業等級の製品オプションが含まれるようになりました。ニーズや塗付する作業車両の種類にかかわらず、ORAFOL は実用に向けた理想的な反射フィルムをご用意しています。

新製品 ORALITE® 5921M Prismatic Fleet Marking Grade は、施工者にも利用者にもきっとご満足いただけることでしょう。素材は単一層の金属化フィルムで、水分や泥がエッジに入り込む心配がなく、エッジのシーリングが不要です。フィルムは非常に柔軟性に富み、塗付が簡単になっています。DIN 30710 とフランスの French TPESC により承認を受け、耐久年数は 5年です。

 

 

戻る