CSR

「企業の社会的責任」 (CSR) は「人気の」語となりましたが、世界中の ORAFOL施設では、地域コミュニティへ積極的に利益を還元してきています。

この取り組みの例としては、世界中の子どもの安全への取り組みとして反射製品の大規模な寄付や、ビジネスの基礎を教えるための地元の学校でボランティア活動などがあり、低所得家庭の家屋を修理・改装し、低所得のアメリカ人を支援するリーダー的な存在である非営利団体「リビルディングトゥゲザー」などととともにとボランティア活動を行い、コミュニティの再構築に務めています。財政的には、弊社はまた、貧困地区の学生への奨学金支援を提供してきました。